ナガミヒナゲシ(長実雛罌粟) ~田植え~
- 2022/05/29(Sun) -
ナガミヒナゲシ041

近くの多くでは田植えが終わった様子。
10㎝程の苗が整然と並んで水面の上で揺れている。
秋の実りに向けて、「これから始まり」の様は見ていて清々しい。
我が家の庭の横を流れる井水の量も増えて勢いよく流れている。

私は生涯においてたった一度だけ手で田植えをしたことがある。
それは20代の初めの頃、職場の先輩が「何事も経験」と自宅の田んぼに誘ってくれた。
だいぶラインが曲がっていたこと、泥の中の足がなかなか抜けなかったことなどを覚えている。

私が拵えた「思索の小径」の土手にナガミヒナゲシが咲いている。
風によってどここからか種が運ばれてそこに定着したらしい。

   新葉に替わり黄変した葉の八つ手を片付ける私の営みも (上武旋転子)

ナガミヒナゲシ042

ナガミヒナゲシ043

ナガミヒナゲシ044
この記事のURL | 日常・おはなし・他 | CM(0) | ▲ top
<<シャクヤク(芍薬・氷点) ~マーブリング模様~ | メイン | カルミア(Kalmia) ~金平糖と日傘~>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |