フクジュソウ(福寿草) ~小さなたけのこのような~
- 2019/01/13(Sun) -
福寿草の蕾190

家族は東京。
私は留守番。

色々をすませて近くの温泉に行った。
早い時間だったので人は少なかった。
露天風呂にゆっくり浸かった。
一人もたまにはいい。

落葉の中に福寿草が顔を出す。
小さなたけのこのようだ。
ほかにいくつもの蕾が隠れているのだろう。
いつもより早い。
また一つ楽しみがふえた。

   福寿草母なる子なる蕾かな  (山田弘子)

福寿草の蕾191

福寿草の蕾192

福寿草の蕾193
この記事のURL | 自然・菜園・風景 | CM(2) | ▲ top
<<シンビジウム(Cymbidium・森のくまさん) ~陽たっぷりの日に~ | メイン | ナンテン(南天) ~生まれる~>>
コメント
福寿草
蕗の薹や福寿草が顔を出す時期なんですね。
元気で、一杯に畑で蔓延っていた福寿草は何故か有る夏に
全滅しました。
千両と混植になり取り出せなかった一株の福寿草だけは
まだ細々と残っているはずですが、まだ姿をみせてません。
2019/01/13 16:45  | URL | しーちゃん #-[ 編集] |  ▲ top


こんばんは!

もうそろそろ福寿草の季節なのですね~
一月生まれだったからなのか…母が大好きな花でした♪

子供の頃は「どうしてあんなチンチクリンの花が好きなのかな ?」と思っていましたが、
だんだん母の齢に近づくにつれて福寿草の良さが解ってきました。
蕾から開花の報告が楽しみです♪
2019/01/13 21:57  | URL | MINA アトリエのつぶやき #-[ 編集] |  ▲ top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |