カラー(Calla)  ~七月の風~
- 2017/07/01(Sat) -
カラー171

「月日は百代の過客にして…」
いまさらながらではないが、『奥の細道』を手にする。
紀行に綴られる景色と句に思いを馳せつつ。
ゆっくり時間を掛けて終えよう。

ピンクのカラーが少しずつ開き始める。
中の黄色い棒状のが本来の花で、外を巻くのは苞だという。

  草木に風の象(かたち)を見たる夏   (斎藤梅子)

カラー172

カラー173
この記事のURL | 草と花と鳥と | CM(0) | ▲ top
<<ホオジロ(頬白) ~心地よい響きの独唱~ | メイン | バラ(薔薇・ピンクノックアウト) ~半年が…~>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |