ヤマアジサイ(山紫陽花) ~野の趣のままに~
- 2017/06/15(Thu) -
ヤマアジサイ866

「本当に梅雨入りしたのでしょうか」
ラジオでも話題になっていました。
皮肉にもその発表があった翌日からまったく雨がないのですから。

そんな乾く中にある山紫陽花です。
葉も花も小ぶりで地味な、いかにも野の趣があります。
4枚の青い装飾花に囲まれて、中央の真花も少しずつ咲き出しました。
その小さい5弁の花には10本の雄蕊と1本の雌蕊が見えます。
なんともかわいらしい形です。

天気図からは当分雨は期待できません。
雨に濡れた紫陽花は風情があっていいものですが、それはまだしばらく待つことになりそうです。

  紫陽花やはかなしごとも云へば云ふ (加藤楸邨)

ヤマアジサイ092

ヤマアジサイ095

ヤマアジサイ099

ヤマアジサイ101

ヤマアジサイ102
この記事のURL | 草と花と鳥と | CM(0) | ▲ top
<<バイカウツギ(梅花空木 ベル・エトワール) ~“アッホー アッホー”~ | メイン | ドクダミ(十薬)~その匂い、その花、好きです~>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |