ハクチョウゲ(白丁花) ~社会活動への情熱~
- 2017/06/06(Tue) -
白丁花174

二人の来客があった。
お母様とは面識があったが、娘さんは初対面である。
娘さんが行う社会福祉事業への協力依頼だった。

地元へ戻って三年目、臨時職員として役場勤めをしながら、別に個人で生活支援の活動に取り組まれているとのことだった。
そしてこの4月に、NPO法人を立ち上げ、“子ども食堂”と並行して不登校生徒などへの学習支援も始められたという。
加えて、新規に高齢者と子どもとの交流施設の建設計画も進めていると。
すでに私の所有するもう一つの畑の隣接地に土地の購入を済ませてあった。
“子ども食堂“で使う野菜を、子どもと高齢者が共同作業して育てる畑として、そこを使わせてほしいと。
貧困家庭、独居老人、様々な支援を必要としている子どもたちへの思いを静かに語る。

いただいた名刺にはNPO法人理事長の肩書き。
そのお名前の下には次のような一文が添えられてあった。
-子どもたちが自分らしくいられる居場所づくりや、学習・生活のサポート、地域の多世代交流を目指し活動します-
スタッフはまだ20代後半に見える独身の彼女一人だそうだが。

いきいきと輝いて見えた。
地域の若者の理想と情熱に無償でお貸しすることにした。
併せて畑仕事も含め、できるお手伝いについても協力する旨を申し出た。

白丁花が小さなたくさんの花を咲かせている。
花言葉には「純愛」とある。

   其人の足跡ふめば風かをる  (正岡子規)
 
白丁花1711

白丁花172

白丁花173
この記事のURL | 日常・おはなし・他 | CM(1) | ▲ top
<<ヒメシャラ(姫沙羅)~美しい字音~  | メイン | ヤエシャクヤク(八重芍薬) ~何を作る~>>
コメント

毎日感動しながら見ています。日があらたまると、また何かしら心弾む出来事があるのですね。畑もあたらしい役目を担うことになって行き先楽しみです。

カルミヤ ヤマボウシ ユキノシタ 花びらがそれぞれに魅力的。ほんとにアンブレラですね。次々と実りもあって素敵です。四季の揺るやなうつろいを感じます。家では月下美人の筆先のようなつぼみが5つ6つ。月下美人の開く早さが季節の移ろいのスピード?と考えたり。
2017/06/06 16:30  | URL | 森のいずみ #-[ 編集] |  ▲ top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |