セイヨウシャクナゲ(西洋石楠花) ~水遣りしないと~
- 2017/05/24(Wed) -
西洋石楠花1723

まだ5月だというのに、真夏のような高温の日が続く。

今のこの時期、およそ朝5時半に私は外にいる。
それより少し早い時もある。
こうして毎日、花と野菜の水遣りからスタートする。

ラジオやテレビが水分をこまめに摂るようにと呼びかける。
この天気では花や野菜も同様に灼けて乾く。
暑さに強いはずの向日葵が3本萎れてしまった。
キュウリも元気なく、葉がだらりんとしている。
オクラはダメのようだ。

気温が上昇する前の涼しい時間にできるだけすませる。
もちろん作業しながら、水分補給は欠かさない。
私は常にマグボトルにお茶を入れて共にしている。

こんな暑さの中でもしっかりの花姿は西洋石楠花。
強い陽射しに対応できる強い花だ。
もちろん、この根元をもたっぷり潤す。

  石楠花や朝の大気は高嶺より  (渡辺水巴)

西洋石楠花1721

西洋石楠花1724
この記事のURL | 草と花と鳥と | CM(1) | ▲ top
<<エビネ(蝦根・海老根・化偸草) ~体調の変化~ | メイン | ツルコザクラ(蔓小桜 ) ~大きな毛虫がいた~>>
コメント

もう五月だというのに山肌に雪の残って……という詩句があったけど、こんな暑い日も山に雪はあるのでしょうか?

石楠花 漢字の読み方から入った花。こんな綺麗な花だったのですね。早朝から花ばなの中にいて羨まし。
2017/05/24 11:25  | URL | 森のいずみ #-[ 編集] |  ▲ top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |