カリン(花梨) ~巣は除去する~
- 2017/05/21(Sun) -
カリンの花171

椿の木の周りを一匹のアシナガバチがゆっくり飛んでいた。
気温の上昇とともに蜂の活動も活発になり始める。

テラス屋根の桟に止まった。
見ると、巣があった。
巣作り最中の女王蜂だったようだ。
巣はまだ3㎝ほどの径で小さい。

そこは日常頻繁に通る所。
過去には、1年に2度も刺されたこともある。
せっせと子育ての場を築く彼女には申し訳ないが、安全のため取る。
巣の除去はだいぶうまくなった。

カリンに一輪の胴吹き花が咲いている。
枝を賑わせていた他の花たちはとっくに散ってしまったのに。
なぜ今頃なんだろう。

  蜂の巣に気附かぬふりをして通る  (京極高忠)

アシナガバチ女王
この記事のURL | 自然・菜園・風景 | CM(0) | ▲ top
<<フウリンオダマキ(風鈴苧環) ~暑い中を来て下さった~ | メイン | キバナクリンソウ(黄花九輪草) ~木漏れ日を浴びて~>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |