ツツジ(躑躅) ~「蕗を持ちに来て」~
- 2017/05/18(Thu) -
白躑躅173

「蕗を皮を剥いて煮てあるので、持ちに来て」と義姉から電話。
「すぐに行きます」
車を走らせてで5分ほど。
レジ袋に入れて用意してあった。

軽トラがないので尋ねる。
「これからは畑も、少しずつやめていくつもり。だから車はもう2台もいらないかと思って」

わかる。
一人住まいだし。
必要なものを必要なだけにして、生活を軽く、コンパクトにしていく。


「また、お茶にお出かけください」
「そうね、近いうちに」

白い躑躅が咲く。
ところどころにピンクの模様が不規則に入り、それがそれぞれの花のポイントとなっていい感じだ。

  花びらのうすしと思ふ白つつじ  (高野素十)

白躑躅172

白躑躅171
この記事のURL | 日常・おはなし・他 | CM(0) | ▲ top
<<ヒョウタンボク(瓢箪木) ~名前が面白い~ | メイン | ブルーベリー(blueberry) ~こぼれる笑み~>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |