ムスカリ(Muscari) ~夏立つという~
- 2017/05/05(Fri) -
ムスカリ171

ムスカリはふえてふえてかってにふえて。
場所を選ばず、あっちにこっちに、そっちにも。

青紫の穂状の花はまるで小さな逆さ葡萄。
英名にもgrape hyacinthと。

小さくふくらむ花の口はつぼまる。
可愛い金魚の口?
まとまりを見ても、一つを見てもほんわか。

だいぶ気温が上がる。
もう夏立つというのだから。

  家ぢゆうの音のしづまり夏に入る  (井越芳子)

ムスカリ172

ムスカリ173
この記事のURL | 草と花と鳥と | CM(0) | ▲ top
<<ハナミズキ(花水木) ~五月の花と五月の私~ | メイン | ヤマブキ(八重山吹) ~「実のひとつだになきぞ…」~>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |