シラネアオイ(白根葵) ~花が教える人の感性~
- 2017/04/28(Fri) -
シラネアオイ171

白根葵が2輪。
その色を「京紫」というのだろうか。
やさしい和の風趣を醸す。

いろいろな山野草も少しずつ。
華やかさはないが、それぞれは奧床しい色あいや姿と形。
それこそ、「みんな違って、みんないい」魅力的な花たちである。

    白根葵咲けりといふよ山彦も (水原秋桜子)

シラネアオイ172

シラネアオイ173
この記事のURL | 草と花と鳥と | CM(1) | ▲ top
<<コゴミ(屈・草蘇鉄) ~草の香りとぬめりと~ | メイン | キバナカタクリ(黄花片栗) ~風に煽られて?~>>
コメント

こんにちは〜♪

控え目そうな白根葵は、
ウッカリすると
見過ごしてしまいそうですね。

暗い地面から顔を出したらば、
太陽のスポットライトが眩しい!と
少し戸惑っている様にも見えます。


空気がとても澄んでいるのでしょう、
お花も透き通って綺麗ですね ♪
2017/04/28 15:31  | URL | 優 #-[ 編集] |  ▲ top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |