シデコブシ(幣辛夷・姫辛夷) ~それぞれの形~
- 2017/04/20(Thu) -
幣辛夷006

淡紅色の花を咲かせる幣辛夷は家の北隅の人目のつかないところにある。

捩れた花びらが他と違う趣があって、また味わい深い。
その不規則のひらひらに一つの造型の美を感じたりもする。
きっと何らかの意味を持ってまとまらぬ形をつくっているのだろうが。

花もそれぞれ。

私は運転免許の更新を済ませた。

  花辛夷信濃は風の荒き国  (青柳志解樹)

幣辛夷618

幣辛夷610

幣辛夷043
この記事のURL | 草と花と鳥と | CM(0) | ▲ top
<<スイセン(八重咲き水仙) ~まちがえないように~ | メイン | ヒュウガミズキ (日向水木) ~もしかして~>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |