サクラ(ソメイヨシノ・染井吉野) ~桜の命~
- 2017/04/17(Mon) -
染井吉野171

まだ四月半ばというのに夏の陽気だったという。
遠望の塩見も山肌には黒い部分が多く占めるようになった。

気温の上昇に伴い、草木の芽吹きや開花も一斉にという感がある。
庭の花模様も、日々、昨日と違う今日の様子が見られる。

染井吉野も見頃となった。

   さくら満ち一片をだに放下せず (山口誓子)

染井吉野172

染井吉野173

染井吉野174

染井吉野175

染井吉野176
この記事のURL | 草と花と鳥と | CM(0) | ▲ top
<<ヒイラギナンテン (柊南天) ~なぜ棘を持つ~ | メイン | タラノメ(楤の芽) ~「食べられそう」~ >>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |