ミツマタ(三椏・三叉・ paper‐bush) ~仲良く入り交じって~
- 2017/04/14(Fri) -
ミツマタ170

手毬状になって黄色い花。
同じように朱色の花。
一つの木から二つの色の花。
仲良く入り交じって咲く三椏の花。

4枚の小さな花びら(萼)の中には4つの小さな蕊。
その外を覆うビロードのような艶やかな毛。

枝が次々と3本に分かれるから三椏(三叉)。
確かめると本当にそうだからおもしろい。

    三椏の花に光陰流れだす (森澄雄)

ミツマタ171

ミツマタ172

ミツマタ173

ミツマタ174

ミツマタ175
この記事のURL | 草と花と鳥と | CM(2) | ▲ top
<<ヒガンザクラ(彼岸桜) ~桜には~ | メイン | ウルイ(オオバギボウシ・大葉擬宝珠) ~今は山菜としてその旬を採る~>>
コメント

一つの木に2色の花が咲くんですか?
珍しいですね。
私の近くには自生の群生がありますが、すべて朱の花です。
2017/04/14 16:25  | URL | poemin #-[ 編集] |  ▲ top


黄色い三叉の花もあるのですね。
初めて見ました。
ありがとうございました。
2017/04/14 17:02  | URL | shino #-[ 編集] |  ▲ top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |