ウルイ(オオバギボウシ・大葉擬宝珠) ~今は山菜としてその旬を採る~
- 2017/04/14(Fri) -
ウルイ7045

オオバギボウシが伸びてきた。
葉はまだ巻かれたままだ。
柔らかで瑞々しい。
そして今のそれこそが旬の味覚なのだ。

庭に幾つもある株の中から、少しずつ選って切っていく。
本来はこれからの大きな葉と立ち上がるたくさんの優しい花がメインであるのだから取り過ぎてはいけない。

おひたしにして削り節をかければ、申し分ない。
うまい。
まさに旬菜感。

  草の芽の今輝くは命かな (小林康治)

ウルイ175

ウルイ181
この記事のURL | 自然・菜園・風景 | CM(0) | ▲ top
<<ミツマタ(三椏・三叉・ paper‐bush) ~仲良く入り交じって~ | メイン | サクラ(大阪冬桜) ~四月の空の下で~>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |