スイセン(水仙) ~おお、初音~
- 2017/04/06(Thu) -
ミニ水仙174

昨日の朝、誰もが立ち止まって聞き惚れるであろうその美しい鳴き声が庭にあった。
鶯の初音である。
こうしてリアルに耳にすると、その瞬間小さな幸せに包まれた感になる。

その澄んださえずりは幾度も辺りに響き渡る。
すぐそばに居る事は分かるのだが、姿が確認できない。
鳴いている顔を見たいと、見当を付けて目を凝らすもやはり見つけられない。
そうこうするうちに、高い金木犀から、雀と同じくらいの鳥が飛んでいった。
色も形もはっきりは見えなかったが、その後は声がしなくなったのできっとそれだったのだろう。

また来てくれることを楽しみとしよう。

小さな水仙が可愛い黄色を揃える。
植え替えることのないまま、そこを何年も居場所として咲き続けてくれる。

  水仙や齢重ねてゆくも幸 (志摩知子)

ミニ水仙173

ミニ水仙172

ミニ水仙171
この記事のURL | 草と花と鳥と | CM(1) | ▲ top
<<サクラ(実桜・桜桃・サクランボの花) ~いつもより少し遅れて~ | メイン | クリスマスローズ(Christmasrose)  ~「おめでとう」「アハハハ」~>>
コメント

水仙の黄色! 青空に向かって すくっと咲いて、胸のすく思いです。元気が出ます。
声の主の姿を求めて、揺らぐ小枝のあちこちを探す様子が楽しい。
こちらは、ひよの声が騒々しいです。
2017/04/06 14:22  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |