ツグミ(鶫) ~少し早いかもしれない~
- 2017/02/26(Sun) -
ツグミ01

この週末の予定を立ててあった。
少し早い気もするが、スタッドレスタイヤの交換である。
目が受ける光も明るさを強くし、肌に感じる日中の気温も日増しに春を感じさせる。
この先、もし雪が降ったとしても凍結することなくすぐに溶けるだろうと。

青空、絶好の作業日和。

支度して、道具を整え、夏用タイヤを小屋から運び出す。
作業はいつものようにイヤホンでラジオを聞きながら。
無理しないように安全にゆっくりと。
まずは家人の車に取り掛かる。
70分掛かった。
次の軽トラは40分で終了。
ひとまず今回はここまで。

それにしても、タイヤを持ち上げては降ろし、運んでは積み上げることを年々負担に感じる。
こうした作業もいつまで自分で出来るかと先を案じたりもする。

自分の車は次の週末に予定してある。
これは一回り大きくて重いタイヤを履く。
頑張るか、ガソリンスタンドにお願いするか…迷っている。
少し考えよう。

キイッ、キイーッ。
このところ鶫も姿をよく見せる。

  翔てば野の光となりて春の鳥  (長瀬きよ子)

ツグミ02
この記事のURL | 日常・おはなし・他 | CM(0) | ▲ top
<<ロウバイ(臘梅) ~目の中にまた春が一つ~ | メイン | マンサク(満作・金縷梅) ~先がけて~>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |