ホオズキ(冬の鬼灯) ~変わるその形~
- 2017/01/14(Sat) -
籠の中のホオズキ171

色形が良くて、造型にも良さそうで、オブジェにもなりそうで。
それで秋の終わりにはいつもいくつかは取っておく鬼灯。

冬さなかの庭の外れに鬼灯の茎が一つ。

あるものは袋に朱の色を少し残し。
あるものは袋の皮が剥がれて網目模様となる。
あるものの中には朱の玉が透けて見え。
あるものは底が破れて玉がこぼれ落ちる。

姿を変えたこうした冬鬼灯もまた部屋に迎え入れる。

  冬景の魅了するにも任せけり  (相生垣瓜人)

冬のホオズキ171

冬のホオズキ174

冬のホオズキ172

冬のホオズキ173
この記事のURL | 自然・菜園・風景 | CM(1) | ▲ top
<<キジバト(雉鳩)  ~雪かきのあとで~ | メイン | スカイツリー(SKYTREE) ~都会で過ごす時間~>>
コメント

ホオヅキ、夏のままの良い色で残っていますね。
ドライフラワーにも良さそうです。

私のは網網ホオヅキになりました。
2017/01/15 08:23  | URL | しーちゃん #-[ 編集] |  ▲ top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |