ピラカンサ(Pyracantha・タチバナモドキ) ~晩秋という響きと形~
- 2016/11/14(Mon) -
ピラカンサ2161

朱色の実がいっぱい。
艶々して小さな柿みたい。
おいしそう。

実がこぼれ落ちている。
ジョウビタキやヒヨドリがいたりする。
鳥さんたちは好物のよう。
食べ過ぎに注意してね。

「無理しないで」と声を掛ける、晩秋の風が。

  晩秋の誰が私を暖める   (高澤晶子)

ピラカンサ2162

ピラカンサ2164
この記事のURL | 自然・菜園・風景 | CM(0) | ▲ top
<<サザンカ(山茶花) ~白寿の言葉~ | メイン | サクラモミジ(鬱金桜の紅葉) ~寂寥も深まり~ >>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |