アカマンマのレリーフ(犬蓼) ~一人ままごと遊び~
- 2016/10/10(Mon) -
赤まんまのレリーフ161

ところどころにアカマンマが顔を出している。
その名前と形がそうさせるのだろう、懐かしさと親しみを感じさせる花である。

そんな秋空の下の野の花をレリーフにした。
色も実際に近づける。

こんな愛らしいアカマンマの花言葉は「お役に立ちたい」。
 
  わが心やさしくなりぬ赤のまま  (山口青邨)

赤まんま162

赤まんま163
この記事のURL | 彫刻を作る | CM(1) | ▲ top
<<ナツメ(棗) ~素朴な味です~ | メイン | シュウメイギク(秋明菊) ~懐かしい時が流れ~>>
コメント

赤まんま どうぞどうぞとおままごと

埼玉県秩父の山の中が母の故郷で、母の姪(当時はまだ小学生)
が作ったこの句が、地域の有線放送で流れた、と母がとても
喜んでいたことを思い出しました。
覚えやすいこの句は、以来私の胸にしっかりと刻まれて、赤まんま
と、この句が結びついてしまいました^^

レリーフの青。とても心地の良い青ですね。赤まんまのピンクの色も、うまく出ているなぁと。
芸術をなさる方の観察眼は深いなぁ・・・・
2016/10/10 08:59  | URL | mimiha #-[ 編集] |  ▲ top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |