レリ-フ(マリーゴールドとノギク) ~秋を切り取る~
- 2016/10/05(Wed) -
0120.jpg

マリーゴールドが咲き続けます。
そばではノギクも広がります。
二つの花をレリーフにしましょう。

バランスを整えてレイアウトします。
粘土に型取りして写します。
溶いた石膏を粘土の雌型に流し込みます。
1時間ほどおいて粘土と雄型を外します。
石膏雄型の汚れを洗い落とし、天日で乾燥させます。

ブロンズ風に着色して仕上げます。
ビリジャンとバーントシェンナとカーマインの3色の混色です。
化繊を使って表面を軽く磨き、立体感を浮き出させます。
はい、壁掛けができ上がりました。

秋を遊んでいます。

   秋暁や胸に明けゆくものの影  (加藤楸邨)

0011.jpg

0012.jpg

0121.jpg

0122.jpg

0123.jpg
この記事のURL | 彫刻を作る | CM(3) | ▲ top
<<ハマギク(浜菊) ~秋の朝~ | メイン | キイジョウロウホトトギス(紀伊上臈杜鵑草) ~貴婦人の如く~>>
コメント

わぁ~~ これも素敵。レリーフって魅力がありますね♪
2016/10/05 09:06  | URL | mimiha #-[ 編集] |  ▲ top


初めてこのような作品を見ました。
本物とどこが違うのでしょうね。
素晴らしい趣味をお持ちですね。
羨まし~~~~
2016/10/05 10:41  | URL | 白秋マダム #K.8lH0lM[ 編集] |  ▲ top


伸びやかな中にも 繊細な感じもあって素晴らしい
作品ですね。
秋を見事に切り取っていますね ♪
2016/10/05 13:58  | URL | 優 #-[ 編集] |  ▲ top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |