リコリス・アルビフローラ(Lycoris albiflora・白花彼岸花) ~雨粒の中に~
- 2016/09/23(Fri) -
アルビフローラ161

雨が止んだので外に出たのです。

一本の白彼岸花が花を広げていました。
美しい曲線の蕊と反り返る花びらに雨粒がいくつもありました。
上にちょこんと乗り、今にも落ちそうに下に垂れ、仲良く横に並んでいました。
水晶玉のような雨粒の中にも小さな白彼岸花が咲いていました。
透き通ったしあわせ情景を残してくれた秋の雨でした。

私は昔から雨が好きなのです。

  曼珠沙華二本づつ立ち雨の中  (阿部みどり女)

アルビフローラ166

アルビフローラ165

アルビフローラ164

アルビフローラ163

アルビフローラ162
この記事のURL | 草と花と鳥と | CM(4) | ▲ top
<<クジャクアスター(八重孔雀アスター) ~着るものに迷う~ | メイン | ベンケイソウ(弁慶草) ~花の名前の妙~>>
コメント

こんばんは。
雨粒の中の白いヒガンバナ、綺麗です。素敵な写真を見せて頂きました。
2016/09/23 20:18  | URL | 涼風 #-[ 編集] |  ▲ top

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016/09/23 21:29  | | #[ 編集] |  ▲ top

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016/09/23 23:05  | | #[ 編集] |  ▲ top

素晴らしい
宝石のようなしずくですね。
それをお上手に撮影なさって・・・・
接写すると生き生きと表現され、写し手の気持ちまで
こもっているようです。
これからのお写真も楽しみ!
2016/09/24 14:44  | URL | 白秋マダム #K.8lH0lM[ 編集] |  ▲ top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |