ヒガンバナ(彼岸花) ~狐花、天蓋花とも言うんだって~
- 2016/09/12(Mon) -
彼岸花161

栗が落ち始めた。

籠に拾った。
見せた。

すると、「お店にも出ていたのでそろそろかなあと思っていた」と。
そして、「私も拾ってくる」と嬉しそうに外に行った。
戻ってきたビクにはイガのまま5個ほど入っていた。
「イガをはずして」と言う。

栗拾いは無邪気に戻し、子どもに返す。

これから、毎朝にすることがまた一つ加わった。
秋の恵みの楽しみが増えた。

彼岸花も素敵な形を広げている。

  空澄めば飛んで来て咲くよ曼珠沙華  (及川貞)

彼岸花162

彼岸花163

彼岸花164
この記事のURL | 草と花と鳥と | CM(0) | ▲ top
<<ゲッカビジン(月下美人) ~一夜かぎりの美しき人の香りに包まれて~ | メイン | イチジク(無花果・ゼブラスイート) ~少しずつ採っていきます~>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |