ツルムラサキ(蔓紫) ~暑さもそろそろ収まる頃というか~
- 2016/08/23(Tue) -
ツルムラサキ164

毎年のツルムラサキ。
丈夫で栽培に手間が掛からない。
なにより長期にわたって、収穫できるのがいい。

その肉厚の葉のぬるっとした独特の食感が好き。

ピンクの花を付けている。
丸い花は花弁がない。
花もまたおいしい。

黄蝶が留まる。

  カサルスのセロ聞えくる処暑の朝  (堀島濤平)

ツルムラサキ163

ツルムラサキ162

ツルムラサキ161

この記事のURL | 自然・菜園・風景 | CM(1) | ▲ top
<<アンネのバラ(薔薇・Souvenir d'Anne Frank) ~百舌の高鳴き~ | メイン | ゲッカビジン(月下美人) ~また夜を共に~>>
コメント

今日の句に、カザルスのチェロの音楽は、バッハの無伴奏チェロ組曲に違いない🎶 なーーんて想像してしまいました。そして、今日は処暑だったのですね^^
24節季大好きなワタシ、わすれてました。
2016/08/23 11:22  | URL | mimiha #-[ 編集] |  ▲ top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |