カスミソウ(宿根霞草)~目を凝らしてみる~
- 2016/07/28(Thu) -
カスミゾウ161

しばらく前から咲く霞草。
白くうすぼんやりと風に揺れる。

葉も茎もあわせ、すべてが細く小さく。
目を凝らさなければその花の姿はよく見えない。
5弁の花とそれを越えて飛び出す10本の雄しべ。

カスミソウは単体よりもまとまる姿に価値を求められるいつも脇役の花。
でも一つひとつはとてもかわいい。

庭を涼やかにしてくれる毎夏の姿である。

  はつきりと咲いてゐしかば霞草  (後藤比奈夫)

カスミソウ7162

カスミソウ163
この記事のURL | 草と花と鳥と | CM(0) | ▲ top
<<ジャガイモカ(馬鈴薯)~夏野菜~ | メイン | ダイコンン(大根)  ~太めだ~ >>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |