ナンジャモンジャノキ(ヒトツバタゴ・一つ葉たご) ~繰り返せばおまじないのよう~
- 2016/05/21(Sat) -
ナンジャモンジャ165

木いっぱいにあふれる白い花。
一つひとつは細長い切れ込みのある優しい花。
毎年5月のこの花はナンジャモンジャノキ。
本来の名は“ヒトツバタゴ”。
でもナンジャモンジャノキの方がよく知られる。
通りがかりの人にもよく名前を尋ねられる。
「ナンジャモンジャノキ」ですというと、「ン?」。
冗談を言っているのかと。

ナンジャモンジャ、ナンジャモンジャ、ナンジャモンジャ…。

  乗り越えし五月の込みしスケジュール  (稲畑汀子)

ナンジャモンジャ161

ナンジャモンジャ162

ナンジャモンジャ164
この記事のURL | 草と花と鳥と | CM(1) | ▲ top
<<アヤメ(菖蒲・文目) ~風趣に富んだ和の情景~ | メイン | カキツバタ(燕子花・杜若)  ~想いを寄せつつ言葉を紡ぐ~ >>
コメント

お早うございます。
綺麗なお花ですね~ そして、デカイ木にびっくりです。
咲いてる花の命は、何日ほどでしょう?

花の命は、人間同様に短長がありますね。
我が家の、バラたちも・・もう、そろそろ終わりそうな勢いで満開です。
2016/05/21 07:20  | URL | みやこ草 #-[ 編集] |  ▲ top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |