ボタン(牡丹・島藤) ~やわらかなグラデーション~
- 2016/05/06(Fri) -
牡丹薄紫353

やわらかに幾重もの花びら。
花芯に向かって白から淡紅色へのグラデーション。
中に多くの黄色い蕊。

水墨画なら、日本画なら…。

立夏過ぎ、木漏れ日の中の昼下がり。

   牡丹(ぼうたん)の花に暈ある如くなり  (松本たかし)

牡丹薄紫363
この記事のURL | 草と花と鳥と | CM(0) | ▲ top
<<シャガ(著莪) ~あたためていた想いと決心とそして自己確認と~ | メイン | アマドコロ(甘野老) ~だれも子どもだった~ >>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |