カリン(花梨・榠樝) ~それを乙女色と人は言う~
- 2016/05/04(Wed) -
カリン162

葉に紛れて淡い紅色がぽつぽつと。
それは花梨の花。
先日の強い風で大方は散ってしまった。

その姿咲く姿を“花梨の木に乙女色の花が咲く”と詠う人のある。
言い得て妙と。

   かりんの花数えたくなるやさしさに (相馬遷子)

カリン163

カリン161
この記事のURL | 草と花と鳥と | CM(0) | ▲ top
<<フキン(木彫の布巾) ~台所の片隅に~ | メイン | ツクバネウツギ(衝羽根空木) ~緑と花と…そして~>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |