エビネ(海老根) ~いつもと違った四月~
- 2016/04/30(Sat) -
エビネ161

楓の下にはエビネ。
花茎に連なり咲く。
それは神楽鈴のようにも。
一つひとつの小さな花は愛らしい表情。
それはクリオネのようにも。

四月が終わる。

    しづけさのひかりとどめてえびね咲く (高原初子)

エビネ162

エビネ163
この記事のURL | 草と花と鳥と | CM(1) | ▲ top
<<キバナイカリソウ(黄花錨草) ~わたしは5月が好き~ | メイン | ブルーベリー(blueberry) ~幟の音~>>
コメント

木立を縫って 最後の四月の風が吹いて来る様で
イッパイ深呼吸してしまいました ♪

四月は アッと言う間に逝ってしまいますね。
2016/04/30 16:41  | URL | 優 #-[ 編集] |  ▲ top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |