ライラック(lilac) ~リラ冷え~
- 2016/04/29(Fri) -
ライラック7164

月を戻したかのように日中の気温が低かった。
部屋にも暖房を。
開き始めた花々も戸惑っているかも知れない。
遅霜がないかとも心配になる。

ライラックも盛りのいい姿となっている。
そういえば「リラ冷え」という季節の言葉もあった。

ライラックはいい匂いがする。
いくつか房を水に挿す。
玄関にその香りが広がる。

  蝶来ると見ればいつしかリラ咲けり  (水原秋桜子)

ライラック166

ライラック163

ライラック160
この記事のURL | 草と花と鳥と | CM(1) | ▲ top
<<ブルーベリー(blueberry) ~幟の音~ | メイン | ハナズオウ(花蘇枋・白花) ~予定は?~>>
コメント

今日は 冷たい強風が吹き荒れて
折角の牡丹も全部散ってしまいました。

リラ冷え…その言葉の響きに
自然に向ける温かな ひとの眼差しを感じますね。
2016/04/29 16:51  | URL | 優 #-[ 編集] |  ▲ top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |