ヒメリンゴ(姫林檎) ~果樹を育てるということ~
- 2016/04/26(Tue) -
姫リンゴ161

この時期、林檎や梨など果樹農家は忙しい。
花付けや摘花などに加え、早朝の消毒など。
毎朝、何台もの赤いSS(消毒専用車)が走る光景が見られる。
お隣の岩上さんも、消毒服に身を包んで「おはよう」と声を掛けて果樹園に向かっていった。

何事でもそうだが、生業として成立させるためには多くの時間と手間がかかるものだ。

庭の姫リンゴにも可愛い花が咲く。

  白雲や林檎の花に日のぬくみ  (大野林火)

姫リンゴ162

姫リンゴ163

姫リンゴ164
この記事のURL | 自然・菜園・風景 | CM(0) | ▲ top
<<カタクリ(片栗・堅香子の花) ~なりしずかに~ | メイン | ヤマブキ(八重山吹) ~謎かけの言葉を思い出しつつ~>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |