ニワザクラ(庭桜) ~花を見ていると…~
- 2016/04/21(Thu) -
ニワザクラ161

びっしりの白い花。
庭桜。

蕾は薄いピンク。
花は八重。

 花をみていると
 そのひとすじの気持ちにうたれる

そう詠んだ早世の詩人がいた。

花を見ていると…

   庭桜散るは八重もひとひらに (あや)

ニワザクラ162

ニワザクラ163

ニワザクラ164
この記事のURL | 草と花と鳥と | CM(0) | ▲ top
<<コゴミ(屈・クサソテツ) ~野の味 草の匂い ~ | メイン | キクザキヤマブキ(菊咲き山吹) ~ある日のうらら~>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |