アオキ(青木の実) ~たのしみは~
- 2016/03/05(Sat) -
アオキの実341

「たのしみは意(こころ)にかなふ山あたりしづかに見てありくとき」と 詠んだのは橘曙覧。
同じ境地で庭を見て歩く。

時折鳥も来る。
 アかい実があるわ。
 オいしそうね。
 キになるわ。

アオキは常緑。
葉と枝は一年中青い。
それらの中に顔を出す楕円の赤い実。
その葉色との鮮やかな対照。

楽しみ見る小さな喜び。

  青木の実寡黙なるときわが血濃し  (岡本眸)

アオキの実342

アオキの実343
この記事のURL | 自然・菜園・風景 | CM(0) | ▲ top
<<ツバキ (椿) ~春の木ね~ | メイン | ツバキ(椿) ~雲雀も鳴いたんだって~>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |