フキノトウ(蕗の薹) ~どこかで何かが生まれている~
- 2016/03/01(Tue) -
フキノトオ311

フキノトウが頭を出した。
ぎゅっと丸まっている。
取るには少し早い。
綻び開くのを待とう。

三月。
さんがつ。
文字も音も一気に跳ねる。
すべてのものの神経細胞に軽やかな律動が届く。
あなたの三月。
わたしの三月。
みんなにさんがつ。
どこにもさんがつ。

   いきいきと三月生まる雲の奥   (飯田龍太)

フキノトオ312
この記事のURL | 自然・菜園・風景 | CM(3) | ▲ top
<<サザンカ(山茶花) ~それぞれにある想う日~ | メイン | フクジュソウ(福寿草) ~すがしい気分~>>
コメント
ひだまり、
hiougiさん お早うございます、
有り難い〜! ひだまりが全てに
みんなにさんがつ どこにもさんがつ。

時々尖って恥いるわたし いつの日にか
hiougiさんに追いつきたいの願いを
八十才半ばのhiougiさんのおじさまも素敵
丁寧な日々はひだまりを享受するのでなく
差し出されて 有り難う。
2016/03/01 08:03  | URL | umi925 #18Xn5xjA[ 編集] |  ▲ top


♪どこかで春がうまれ~てる~。
そんな歌が思わず出てきそうなフキノトウの姿です。
心躍る三月ですね。
2016/03/01 08:16  | URL | shino #-[ 編集] |  ▲ top

ひだまり、
hiougiさん お早うございます、
端折ったコメントではなかったんですが大きな誤解にの様で
hiougiさんは未だ六十代の方と さんと呼ばせて頂いて、
八十才半ばの細やかな創作品をのhiougiさんのオジさまとの交流が羨ましく微笑ましく脳裏に留まりです 電話の後 車で作品を携えてhiougiさん宅へ 私も一度訪れた長野県白馬村や温暖な静岡県の藤枝 hiougiさんの描写為れた文面から憧れの風景の地に住まわれてと優しい風土を味わいながら心への栄養補給の源と拡がります hiougiさんに教わること多くですが少しでも豊かにと学ばさせて頂きたいと願います 恥ずかしながら今年八月末八十才 年令を重ねても新鮮な味わいが増してます 多くの潤いを感謝です。
2016/03/02 09:29  | URL | umi925 #18Xn5xjA[ 編集] |  ▲ top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |