ヘクソカズラ(屁糞葛) ~艶やかないい色の実です~
- 2016/01/23(Sat) -
冬の屁糞葛1

このところ連日のように夢を見る。
中味は日替わり。
しかも、かなり昔のことだったり、まったく関係性のない登場人物だったり。
あるいは過去の勤務中の様子だったり。
知らない土地で財布を紛失したことだったり。
会話のやりとりも具体的で場面や状況がリアルである。

昨日のは空港の発着ロビー。
外国の方とトラブルになっている。
変だ。

ストレスがあるのだろうか。
疲れているのか。
欲求か、あるいは何らかの警鐘か。

深層心理の映像?
潜在意識の伝言?
訳が分からないが、まっ、無料の個人映画館ということにして、しばらく提供されるままに鑑賞することにしよう。
さて、今夜はどんなシネマストーリーが展開されるか。
たまには素敵な女性が現れてのラブストーリーなんてもいいが…、無理だろうな。

木槿の枝に絡んで艶々とした朽葉色の実がたくさん。
えーっと、何の実だったか…。
部屋に入ってからも、ん~ん。
たしか、そこにに咲いていた花はヘクソカズラ。
そうだ、ヘクソカズラの実だ。
思い出すまでに少し時間がかかった。
記憶の抽斗がきつくなったり、引っかかるようになってきた。

   かぐはしき冬青空といふ奈落  (柚木紀子)

冬の屁糞葛2
この記事のURL | 日常・おはなし・他 | CM(0) | ▲ top
<<ツバキ(椿) ~♪雪の降る町を…♪と雪かきする~ | メイン | モンシロチョウ(紋白蝶) ~えっ、どこ?~>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |