イトバハルシャギク(糸葉波斯菊) ~日常の用心~
- 2016/01/20(Wed) -
糸葉波斯菊1201

雪が降った。
少しだけ積もった。
これまで全然無かった。
いつもと違う様相の冬だった。
ようやく普通の冬らしくなってきた。

なにごともいつもと同じようだと安心する。
なにごともいつもと違うと慌ておろおろする。
“平常心”、頭では分かっていても、なかなか難しい。

光のない白い景色を見て、なぜか穏やかになっている自分。
これはたしか秋桜にも似た黄色い花のイトバハルシャギクだった。

   雪の日暮れはいくたびも読む文のごとし  (飯田龍太)

糸葉波斯菊1202
この記事のURL | 自然・菜園・風景 | CM(0) | ▲ top
<<タンポポ(蒲公英) ~どこまでいったのかな~ | メイン | ロウバイ(臘梅) ~ヒヨドリは食べる~>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |