ヤブラン(藪蘭の実) ~秘めたあらたと確かめるあたら~
- 2016/01/01(Fri) -
藪蘭の実1

昨日と同じように正確に時は刻まれ、時間は感情を持たず直線的に繋がり続く。

でも、昨日は去年。
今は新しい年。
やはり漲るものがある。
やはり気持ちが違う。

庭に白い縁の笹。
青黒い藪蘭の実。
様々な表情を見せる落葉。
たとえば、それは斜め上から覗き込むような少年の顔。
たとえば、その横にはタツノオトシゴの黒い影。

膨らませる想像。
見つける楽しさ。

少年の眼、少年の心、元日の自分。

  元朝の空に七つ星爽快なり  (あや)

藪蘭の実2
この記事のURL | 日常・おはなし・他 | CM(1) | ▲ top
<<スノードロップ(snowdrop) ~初詣~ | メイン | クリスマスローズ(Christmasrose)  ~あとみよそわか~ >>
コメント
初日さす

うふふ。
まばゆい初日がうつしだす心の中。

道あらば道を捉へて初日さす (黛まどか)

秘めたる志。
2016/01/01 23:08  | URL | ミルクティー #-[ 編集] |  ▲ top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |