ハナキリン(花麒麟 )  ~耳も目も…傍楽~
- 2015/12/27(Sun) -
ハナキリン261

煮干しを焼いたような臭さが広がる。
「田作りよ」
昨日は椎茸だった。
その前は黒豆。
そうかそうか。
キッチンも暮れの匂い。

窓を拭く。
そばには小さなテラコッタの鉢にハナキリン。
ずっとこの大きさは変わらず。
その場所で何度も年越しをしている。
2輪の花が付いている。
一輪は灯りのように見え、一輪は萎んでいる。

はたらく。
ハタラク。

   耳も目もたしかに年の暮るるなり  (阿部みどり女) 

ハナキリン262

ハナキリン263
この記事のURL | 日常・おはなし・他 | CM(0) | ▲ top
<<宿根イベリス(Iberis )  ~ふう~ん~ | メイン | ブロッコリー(芽花椰菜 Broccoli) ~暮れの朝に~>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |