ホトケノザ(仏の座・三階草)  ~道草するふゆ~
- 2015/12/16(Wed) -
12月のホトケノザ2

生ゴミは畑に大きな穴を掘ってそこに埋めている。
そのキャパシティはおよそ二月程。
これまで使っていた穴がそろそろ能力の限界。
隣に新しい穴を掘り、出た土を古い穴に被せて覆う。
こうして調理屑などは時間を掛けて微生物によって分解され、再び養分豊富な土になっていく。

今、畑ではブロッコリーなど、まだ幾種類かの野菜は収穫できる状態で待っている。
エンドウやタマネギなどの越冬隊も元気である。

穴掘りに使ったスコップなどを洗い片付ける。
首筋にうっすらと汗。
一枚脱ぐ。
フユはいったいどの辺りで道草食っているのか。
大分出遅れの感がするが、本領発揮はいつになるのだろう。

ほんの小さな薄紫の花を見つけた。
着物姿で踊る女の人に似る。
これはホトケノザ。
これは春の花。

都会の百貨店ではもうパステルカラーの春物が並んでいるという。
この時期にこんな花などを見れば切り替えたくなるのも分かる気がする。

お~い、ふ~ゆ~く~ん。
どこでなにしているんだあ~。
のんびりしてないで、はやくこいよ~。

  かくれんぼ三つかぞえて冬となる   (寺山修司)

12月のホトケノザ3

12月のホトケノザ1
この記事のURL | 日常・おはなし・他 | CM(1) | ▲ top
<<クルミ(胡桃・walnut) ~「くるみ割り人形」の季節~ | メイン | ツバキ(椿)  ~花たちも迷う~ >>
コメント

お早うございます。

ほとけのざ・・春の七草のひとつですね。

我が家も、昨日から水仙が咲き始めています。^^
今朝見た白いクリスマスローズも今にも咲きそうな感じです。

地球温暖化で、段々冬も変わってくるのでしょうか。
何か、変な感じですね。
2015/12/16 09:40  | URL | みやこ草 #-[ 編集] |  ▲ top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |