ナンテン(nandin・南天の実) ~「もう」と「まだ」と~
- 2015/12/01(Tue) -
ナンテンの実151

南天の赤い実が艶を増し、いっそう鮮やかになってきました。
ところどころなくなっているのは鳥が食べたあとかもしれません。
葉はまだ色づきが始まったばかりですが、しばらくすればそれらも真っ赤に染まるのでしょう。

房状に実った丸い南天の実を見ると、年の暮を自覚します。

カレンダーは1年最後の月です。
予定を書き込んだ11枚の過去。
どれだけのことを進められたのか…。
そして来年の新しいカレンダーも掛けました。

「もう」と感じ、「まだ」と言い聞かせ、「また」と思う12月の始まりです。

  実南天二段に垂れて真赤かな  (富安風生)

ナンテンの実152

ナンテンの実153

ナンテンの実154
この記事のURL | 自然・菜園・風景 | CM(0) | ▲ top
<<フユシラズ(冬知らず・Calendula) ~冬が来た~ | メイン | フウチソウ(風知草) ~さよならの秋~>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |