ヤツデ(木彫八つ手の葉) ~秋の雨の降る日に~
- 2015/11/10(Tue) -
木彫八つ手の葉151

茶色い八つ手の葉があった。
八つ手は常緑樹なので、これはかなり前に落ちた葉なのだろう。
心を惹く形をしている。
そのまま置いてもオブジェとしてもいい感じになりそう…。

部屋に入れ、しばらく眺めているうちにまた彫ってみたくなった。

用いる材は朴(ほお)の木。
葉の大きさに板を切り取る。
輪郭を鋸で切る。
後は地道に彫刻刀で彫っていく。
常に全体を見ながら形を決定していく。
葉の厚さは1ミリにも満たない。
ひたすら削って落としていく。
葉が重なり合っている部分と柄の先端の洞のようになっている所に手間取る。
時折実物を持って、見て、触って、感じて作品に映す。
微妙な変化を見せる反り返り。
葉の裏表に表れる葉脈のライン。
何度も見比べながら。
左手の親指と人差し指で葉を挟みながらその厚さを確かつつ、慎重に作業を進める。
実際と同じ厚さに近づけるようにぎりぎりに。

薄く薄く…。
神経を刀の先に集中させて。
細く細く…。

彫り終える。

しとしと雨が降っている。

   秋雨は無声映画のやうに降る  (仁平 勝)

木彫八つ手の葉152

木彫八つ手の葉153

木彫八つ手の葉154

木彫八つ手の葉155

木彫八つ手の葉156

木彫八つ手の葉157

木彫八つ手の葉158

木彫八つ手の葉159

木彫八つ手の葉1510

木彫八つ手の葉1511
この記事のURL | 彫刻を作る | CM(5) | ▲ top
<<シュウメイギク(秋明菊) ~遅れて一輪~ | メイン | フウシャギク(風車菊) ~ちょっとさびしくて~>>
コメント

うわぁ~ まさに彫るのですね。厚い一枚の板を、丁寧に削って
こんなに薄い葉が出来あがる!
美しいです。今日も素敵なものを見せて頂いて、ありがとうございました^^
2015/11/10 07:56  | URL | mimiha #-[ 編集] |  ▲ top


素晴らしいです。根気のいる仕事ですね。じっくり愛情をこめて掘り出していかれている様子が感じられます。乾燥した葉の感じが伝わってきます。
2015/11/10 08:52  | URL | miya #-[ 編集] |  ▲ top


心のこもった細かい作品ですね。
とっても素敵な仕上がりです。
お店に出てたら購入します。^^
2015/11/10 16:25  | URL | みやこ草 #-[ 編集] |  ▲ top


ヤツデの葉っぱは やがては朽ちて行くけど
自分の分身が復活して 喜んでいると思います♪
素晴らしい誕生ですね!
2015/11/10 21:26  | URL | 優 #-[ 編集] |  ▲ top


こんな細かい作業をビツクリするばかりです。
朴(ほお)の木材が薄い八つ手の葉になっていく。不思議にさえ思えます。魔法の手なんでなんですね!!
2015/11/10 21:52  | URL | しーちゃん #-[ 編集] |  ▲ top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |