サトウエンドウ(砂糖豌豆) ~木彫で作る~
- 2015/03/07(Sat) -
エンドウ1

前から言っていたのだった。
「エンドウもいいと思うよ」と。

出されたトレ-にエンドウがたくさん入っている。
サトウエンドウだと言う。
私は「佐藤さん」が開発したエンドウなのか思った。
そしたら笑われた。
サトウはシュガーの方なのだと。
甘味があるエンドウなのでその名前だと。

新聞紙にエンドウを広げる。
大きさや形を見て、良さそうなものを一つ選ぶ。

使用するの材はポプラ。
比較的軟らかい。

輪郭に沿って形を切り出す。
まずは全体の角を落とす。
丸みが出てエンドウらしくなってくる。
次に莢の中の豆の膨らみを意識して浮かび上がらせる。
表と裏の豆の位置を合わせるように彫り進める。
萼の形と反り具合などを慎重に表す。
先端のひげを折らないように少しずつ細くしていく。
両面の莢の合わせ目に刀を入れ凹みを出す。
彫り終了。
今回は丸刀と小丸刀の二本だけで仕上げた。
薄く着色して完成。

「干し椎茸は?」

  春めくといふ言の葉をくりかへし  (阿部みどり女)

エンドウ2

エンドウ3

エンドウ4

エンドウ5

エンドウ6

この記事のURL | 彫刻を作る | CM(0) | ▲ top
シロハラ(白腹) ~虫の目覚め鳥の言葉~
- 2015/03/06(Fri) -
シロハラ361

啓蟄だって。
いよいよむしさんたちもおめざめってわけだ。
三月に入ってから温かい日が続いている。
このところぽかぽだね。

あっ、鳥。
しろはらだ。
水飲んでいる。
かのじょもようきにさそわれておさんぽってとこかな。

色々が動きだしているんだ。
そうだなあ。

私も春にならなきゃだわ。
こころもけいちつにって。

  啓蟄の鳥語すずろに美しく  (後藤夜半)

シロハラ362

シロハラ363

シロハラ364
この記事のURL | 草と花と鳥と | CM(0) | ▲ top
クリスマスローズ(Christmasrose)  ~ぐん!~
- 2015/03/05(Thu) -
クリスマスローズ351

ラジオの音楽は春の歌に模様替え。
テレビのキャスターもパステルカラー。

  空いろのスカートをはいた少女たちが
  ひろい野原でステップをふむ
  すると その足もとから
  ぐん!
  と芽を出す春の草
   (略)
           (新川 和江 『野のまつり』より)        

目に3月、耳にも3月。
野にも空にも3月。
心にも3月。

  三月やクリスマスローズのスカート  (あや)

クリスマスローズ352

クリスマスローズ353
この記事のURL | 草と花と鳥と | CM(0) | ▲ top
ジョウビタキ(尉鶲) ~そろそろ移動の時期~
- 2015/03/04(Wed) -
ジョウビタキ3041

庭をのんびりと歩くのはジョウビタキ。
腹ごしらえかな。
臘梅の花が落ちている。
思案顔。
食べる?
口を大きく開けた。

いつ見てもその表情や仕草が可愛い。
ツッツッツッ、カタカタカタとリズミカルなその声も好きだ。

やってきたのはたしか10月半ばだった。
そして3月。
そろそろ北へ戻る準備を始める頃か。

元の住処はどんなところだろう。

   ひるがへり去りし鶲の紋の白  (坊城としあつ)

ジョウビタキ3042

ジョウビタキ3043

ジョウビタキ3044

ジョウビタキ3045
この記事のURL | 草と花と鳥と | CM(0) | ▲ top
立ち雛 ~二人並んで~
- 2015/03/03(Tue) -
雛掛け軸1

♪二人並んですまし顔~♪。
掛け軸の立ち雛です。
あどけない表情のなんとも愛らしいお雛様です。
寄り添って何年もご一緒のお二人です。
着物や飾りもシンプルですが。
和みますね。

ずっとお立ちでしたので、だいぶお疲れだと思います。
明日には床の間から降りて、来年までゆっくりと桐箱の中で丸くなってお休み頂きましょう。

  床の間に立ち稚児微笑む節句かな  (あや)

雛掛け軸雛2
この記事のURL | 日常・おはなし・他 | CM(0) | ▲ top
雛飾り ~若かりし頃~
- 2015/03/02(Mon) -
雛飾1

飾ってあるのは木目込みのお雛様。
記憶ははっきりしていなのですが、多分昭和63年頃のものだと思います。
年を経てはいますがまだ色褪せていません。
目もと、口もと、やさしいお顔です。

実は今はというか、まだというか、我が家にはこの飾りに相応の女の子はいないのです。
でも、こうして節句にあわせてお出ましをいただくんです。
季節感を刻むためにです。

  いきいきとほそ目かゞやく雛かな   (飯田蛇笏)

男雛

女雛
この記事のURL | 日常・おはなし・他 | CM(0) | ▲ top
ハクバイ(白梅)  ~三月ですね~
- 2015/03/01(Sun) -
白梅311

3月ですね。
そうですね。
なんか、よし!って気合いが入りますよね。
ふぁいとですね。
空も明るくなって。
たしかに。

梅も咲いたんですね。
ええ、まだほんのすこしだけですが。

春に、さあ「お通りなさい」と道をあけ、冬は立ち去った。

  いきいきと三月生まる雲の奥  (飯田龍太)

白梅312
この記事のURL | 草と花と鳥と | CM(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ